Seven Seas
-DAY25-

|
潜航日誌 diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------
 お宝探しも難航しているときに、おさかなはたまたまそのひとを見つけました。

「…………」

 言葉はしばらく出てこなくて、というのも当然。
 ここは横にだだっ広く海が広がっているただの砂浜で、そのただの砂浜から飛び出ているのは二本の足です。
 探索の中で色んな敵と出くわしていることを思い出すと、おさかなも流石に興味本位だけで近づく気になれずに散歩の足を止めてしまいました。

 新手の敵だろうか、足で人を誘惑する感じの。

 居てもおかしくなさそうだなあと考えながらおさかなはしばらくその足を見つめていましたが、一向に相手は動く気配を見せません。
 このまま何事もなく横を通り過ぎる勇気も出ないおさかなは、意を決したようにしてその足に近づき、つんつん、と突いてみました。すると、

 ――バタバタバタッ!

「!?」

 突然足が大きく揺れて、今までとは打って変わってその存在を主張します。
 驚いたおさかなは後ずさろうとした足が勢いで砂につっかえ、そのまま尻もちをついてしまいました。
 おさかなが尻もちをついて唖然としている間も足は尚大きく動きます。水の中でバタ足をするみたいにジタバタと。

 これってもしかして助けてほしいんだろうか?

 冷静に考えたらそこに足が生えているということは、おそらく砂の中には胴体と呼ばれるものが存在する筈です。
 もしかしたら誰かが何らかの原因で砂浜に突き刺さって抜けなくなってしまったのかもしれない。
 そう思考を働かせたおさかなは、恐る恐るもう一度立ち上がり、ばたばたと動く足の片方をぐっと両腕で抑え込みます。

「い、いたかったらすみません!」

 一言だけなんとか添えて、ぐいっと勢いよく足を引っ張りました。さながらどこかの昔話で、登場人物が大きなカブを抜いたときみたいに。
 ちなみにおさかな、元々は腕力体力共にそこまでありませんでしたが、ここで探索者として動くようになってからめきめきと力だけはつきました。そんな馬鹿力のお陰で大きなカプ――もとい地中に埋まっていた何かはすぽんと抜け、その反動でおさかなは再度尻もちをつきます。

 ばさり。

 そんな音と共に大量の砂が目の前を舞って、それが目と気管に入ったおさかなは勢いよく咽ます。
 おさかなが生理的な涙をぽろぽろと流しながら勢いよく咽こみ始めると、

 ばしゃん!

 今度は大きな水の音が耳に届き、何事かとおさかなはなんとか目をこじ開けて目の前の状況を理解しようとしました。

「……え……え!? あれ、大丈夫ですか!?」

 おさかなの視界に飛び込んできたのは、海に飛び込んでずぶ濡れになった人の姿でした。
 恐らく目の前の彼、彼女? が地中に埋まっていた"何か"だったのでしょう。髪や肌には砂浜の砂と思わしきものが海水に濡れたことによりべたりと張り付いています。伸びた桃色の髪は本来ならもっと鮮やかな色をしていたのでしょうが、砂によって残念な感じにモザイク状になっています。服もだいたいおんなじ感じでしたが、なぜか肩から提げている赤いバッグは砂で汚れた様子も、水の中にあるのに濡れているという様子もありません。それは不思議でしたが、何より不思議だったのは目の前の人物から生えていた大きな白い翼でした。
 先程のばさり、という音もおそらくは翼を広げたときの音なのでしょう。納得がいくと同時に、どうして海になんて飛び込んだのだろうとおさかなは立ち上がって手を差し伸べました。

「と、とりあえずこっちへどうぞ」

 言葉が通じるのかどうかはわかりませんが、目の前の人物はこくんと頷いておさかなの手を取りました。
 そのまま立ち上がって、おさかなの方まで歩み寄ろうとしましたが、

「っう、わ!?」

 どうやら足を滑らせたようでずてっと、おさかなの方に倒れ込んできます。
 押し潰されたおさかなは突然の衝撃と上からの圧迫に息が出来ず、あ、と確信します。

 死ぬ。

 ここに来ておさかなの体は大分丈夫にはなり衝撃には強くなりましたが、窒息には慣れていません。
 普通の人間ならたかが数秒息ができないぐらいなんともないのでしょうが、おさかなには致命的でした。
 ふらりと意識が遠退いて、かみさまいつぼくのこと見つけてくれるかなあ、というか目の前の人にすごく罪悪感与えそうだな、ごめんなさい、と心の中で懺悔をして、もはや何度目かわからない死への覚悟を固めます。

「何してんだ、お前ら」

 降り掛かってきた声は待ち望んでいた救世主のもので、おさかなにかかっていた体重は一気になくなり体へ酸素の供給も始まりました。ぎりぎり死ぬ一歩手前で助け出されたようで、生き返る、という何度か味わった感覚も特に無くおさかなは閉じていた目を開けます。

「か、かみさまぁ……なんか、足が埋まっててぇ……」
「足ぃ? こいつのことか?」

 まるで知っている相手のことを話すみたいに、おさかなを覗き込んでいたかみさまは横に顔を向けました。
 おさかなが上体を起こすと、隣では先程まで上に居た人物がちょこんと、申し訳無さそうな表情で正座しています。

「……お知り合いですか?」
「親父が気に入って最近天使になったヤツだよ、動くのまだ下手だから向こうで訓練してた筈なんだけどなあ」

 かみさまのおとうさん。そして、天使さま。
 ほええとおさかなは呆けた声を出して目の前の天使と呼ばれた人を見つめます。白い大きな翼は、どうやらその象徴のようでした。

「……ああ? お前飛行訓練はまだ早いって話しただろうが、なーに勝手に降りてきてんだ」

 と、そこでかみさまが天使さまの方を向いて険しい顔をしました。おさかなには一切なんの声も聞き取れませんでしたが、その様子は天使さまとお話をしているようにしか見えません。きっと自分には分からない何か不思議な力で医師のやりとりをしているのだろう、ということはおさかなにも少しは予想がつきました。

「落ちるのは一瞬でも昇るのは大変なんだぞ、……悪いおさかな、これ上に戻してくるからその間死なないように大人しくしといてくれ」
「あ、は、はい! それは構いませんけど、上っていうのは」
「俺様たちが住んでいる場所だよ、天界」

 はあ、やっぱり住んでいる世界が全然違うのだなあとおさかなは改めてかみさまとの違いを思い知らされたような気がしました。
 それからかみさまは天使さまに「ほら立った立った」といいますが、天使さまは首を横に振り、それから何やら提げていた赤い鞄から真っ白な便箋と羽根のついたペンを取り出します。鞄は先程海水に浸っていたはずですが、やっぱり中身も濡れた様子はありません。かみさまからの険しい視線を受けながら、天使さまは鞄を机代わりに便箋に文字を連ねます。動くのがまだ下手、とかみさまが先程指摘した通り、ペンを持つ手も傍から見てわかるほどに震えていましたが、それでも天使さまは何かを書き切ってからおさかなに便箋を差し出しました。

「えっと……?」

 なんだろうとおさかなが便箋を覗き込むと、そこには歪んだ筆跡で、それでもなんとか読めるレベルの言葉が並んでいます。

『ごめいわく おかけしました。
 たすけてもらったおんは いつかかえします。
 つたえたい おもいがあれば わたしまで。』

「手を煩わせて悪かったって、あと砂撒き散らして咳き込ませたことも反省してる。だからって海水に飛び込むのも馬鹿だと思うけどな……あ、叩くなクソ」

 馬鹿と呼ばれたことが気に食わなかったのか、天使さまはべちべちとかみさまの頭を叩きます。ちなみに天使さまの身長はかみさまよりも頭一個分くらい大きいので、叩くのも楽そうでした。
 おさかなはその光景に少し胸がひっかかるものを感じつつも、お世辞にも綺麗な文字で書かれたとは言えない手紙を大事に抱きしめました。

「ありがとうございます、天使さま。ぼくは気にしていないので大丈夫です! ええっと……伝えたい事があれば、また天使さまに言いますね?」

 おさかなの満面の笑みを受けた天使さまは、その言葉ににっこりと笑って頷きます。
 二人の間のやりとりが終わったとわかるとかみさまは「じゃあまたあとで」と言葉を残して、天使さまと共にふわふわと浮いていきました。天使さまの翼が羽ばたいていないのを見るに、浮いているのはかみさまの力のようです。

「……」

 おさかなはなんだかなんともいえないような気持ちで、二人の姿が雲の向こうへと消えていくのを見つめていました。


・・・・・・・・・・・・


「かみさま、質問をしてもいいですか?」

 その日の夜。おさかなは宿屋のベッドに腰かけながら、同じベッドに寝転んでいるかみさまに声をかけました。

「なんだ?」
「かみさまの世界には、あんな感じの天使さまが沢山いらっしゃるんでしょうか」

 かみさまは投げかけられた質問に寝返りをうち、仰向けになってからそうだなあと答えます。

「天使ってのは、天界じゃたくさん居るよ」
「皆飛ぶのが下手なんですか?」
「いんや、天使には二種類居て、神共が最初から作り上げた天使はああはならない。
 天界に運び込まれた下界の生物の魂が、たまたま適正を見出されて天使になった場合はああなるんだ。
 天使という器に魂が馴染むのに時間がかかってああなる、声を発するのにも体を動かすにも時間がいるってこと」

 ああ、道理で、とおさかなは思います。天使さまは一度も声を発さず、思いを伝えるのに筆談という形を取っていました。それはまだ声が上手く出せず、言葉を喋ることができなかったからなのでしょう。
 あいつはなんでかしらんが早く動き回りたいみたいで、ああやってたまに落ちてるんだけど。
 そう言葉を続けたかみさまに、おさかなは視線を落としました。

「……かみさまが住んでいる世界には、ぼくの知らないことがたくさんありますね」

 当然といえば当然のことです。おさかなは天界ではなくかみさまのいう"下界"に生きている生命体ですから、天界のことなんて知らなくて当たり前です。
 それでもおさかなの気持ちはどうしてか落ち込みました。ただ単に悲しい、というわけではなく、こう、胸が引っかかるような、苦しいような。
 今までかみさまはずっとおさかなの傍に居てくれたので、うっかりしていましたが、かみさまにはきちんとかみさまの世界があることを思い知りました。
 そのことがどうして胸をきゅうと締め付けるのかはわかりません。わからないのがなおさら苦しくて、おさかなはかみさまに背を向ける形で体を横に倒し、そのまま目を閉じます。

「教えてくれて、ありがとうございます。……おやすみなさい、かみさま」

 だから早く寝てしまって、こんな気持ちはリセットしてしまおうとおさかなはそう言います。
 そんなおさかなにかみさまはいつもどおりの声音で、おやすみ、と返しただけでした。  
--------------------------------------------------------

|
パーティメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
メッセージはありません。
--------------------------------------------------------

|
メッセージ diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.68 クロニカ・Y・ニールネイル
にメッセージを送った。

PNo.775 アヒルのマヒル
にメッセージを送った。



PNo.1244 ユリウシュ・ウゴリロトフ
からのメッセージ:
Icon ユリウシュ
「ヘヘッ、そんな風に褒め千切られると照れくせえな。
俺の方こそ、手を握ってくれて嬉しいぜ。」
Icon ユリウシュ
「怒鳴っちまって悪かったな、お嬢ちゃん。
俺ァ頭が悪ぃから、あんな言い方しか出来なかったけどよ。」
Icon ユリウシュ
「お嬢ちゃんと友達になれて嬉しいのは、俺も同じだ。
俺と友達になってくれてありがとうな、お嬢ちゃん。
こっからは、末永く仲良くやって行こうぜ。」
Icon シャチ
「クァァー」

ユリウシュは少女の手を、固く握り返した。

Icon ユリウシュ
「これで俺たちは歴とした友達同士っつうわけだ。
へへへ、何だか良いよな、こういうの。
なんつーか、胸ん中がぽっかぽかするからな。」
Icon シャチ
「カロロロロ……」
Icon ユリウシュ
「にしても、そうだなぁ。
そーいや、友達って何をすんだろな。」
Icon ユリウシュ
「俺の地元じゃ、年頃の近い相手ってのがあまり居なくてよ。
仕方ねぇからチビガキ共を率いて、あっちこっち動いてたんだが……」
Icon ユリウシュ
「あー… こんな場所で肉とかパンとか、くすねに行ってもしょうがねぇよなあ。
食いモンは十分あるし、そもそもお嬢ちゃんに盗みの片棒を担がせるつうのもな……」
Icon ユリウシュ
「…そーだ、面白えこと思い付いたぞ!
お嬢ちゃん、フーちゃん、ちょっとこっちに来てくれ! 作戦会議だ!」

ちょいちょいと手招きをして、二人を呼び寄せようとする。
そうして互い互いに顔を突き合わせると、ひそひそと話し始めるのであった。

Icon ユリウシュ
「すっげえ楽しいことを思い付いちまったぜ。
これから皆で、あの神様ってのにイタズラしてみねぇか?」
Icon ユリウシュ
「作戦はこうだ。
お嬢ちゃんが神様の気を引いてる間に、俺が神様の後ろに回り込む。
そしてワッと、背後から一息に驚かしてやるっつう話よ。」
Icon シャチ
「プァー」
Icon ユリウシュ
「この作戦の肝は、何といってもお嬢ちゃんだ!
出会って間もない俺じゃ、どうあっても神様の気を引けねえからな。」
Icon ユリウシュ
「笑ったり話し掛けたり踊ったり泣いたり……まあ、何でも良いさ。
ともかく神様の気を引いて、俺が背後に回ってんのを気取らせないようにしてくれ。」
Icon ユリウシュ
「つっても、一人で気を引き続けんのもしんどいだろうからな。
フーちゃんはお嬢ちゃんを上手くサポートして、助けてやってくれ。」
Icon シャチ
「クァー」
Icon ユリウシュ
「とまあ、そういう訳だ。
いきなりンな事をとやれっつわれても難しいかと思うけどよ……
どうだい、お嬢ちゃん? この役目、引き受けてくれっかい?」
--------------------------------------------------------

|
ボトルシップメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
メッセージはありません。
--------------------------------------------------------

|
参加コミュニティ
ワカメ
--------------------------------------------------------
コミュニティNo.339 海中巡航ホテル“八四〇一”
 で、4人の発言がありました。
--------------------------------------------------------

|
イベント
牛
--------------------------------------------------------
海中島の海《アトランド》
line

かつて――この世界、テリメインは海に覆われていなかった、と唱える者もいる。
その根拠が、この沈んだ島々の海域……アトランドだという。

他の海域の遺跡とは違い、都市そのものが海中に存在している……と表現してもいいような、
様々な建造物があちらこちらに密集している。
それらのほとんどが海藻や魚の住処になっているのだが、
建造物のところどころから、様々な色のほのかな光が漏れている。

その光は、スキルストーンによる発光なのか、
それとも原生生物によるものなのか、
はたまた――かつて存在していた古代人の文明によるものなのだろうか――

地域調査
line
様々な謎と秘密と、そしてロマンを秘めながら静かに眠るアトランドの遺跡群。
この遺跡群の中に、財宝や、この世界の秘密も眠っているのだろうか?

未だ手つかずの遺跡も数多いようだ。
この遺跡群を、アトランドの海域を踏破する探索者たちを待ち受けているだろう。

だが、気を付けるといい。
近頃アトランドの何処からか――地の底から響くような咆哮が聞こえるとの噂がある。

それはこのアトランドの亡霊なのか?
それとも、ここを根城にする原生生物なのか?

どちらにせよ、この海域にも遺跡を根城にする原生生物は多そうだ。
慎重に進むに越したことはなさそうである――
--------------------------------------------------------

|
通常戦闘 diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------
探索者No.1439 アトランド遺跡の魔物たち☆
PNo.1439 おさかなとかみさま VS トルネードシャーク
--------------------------------------------------------

line
Icon おさかな
「おさかなどんどんまいりまーす!」


Icon トルネードシャーク
「ククク……今日も哀れな獲物がやってきたようだな!」
line

|
戦闘開始!
ワカメ
--------------------------------------------------------
おさかな(前)
HP
4644/4644
HPHPHP
MP
294/294
MPMPMP
 
トルネードシャーク(前)
HP
1142/1142
HPHPHP
MP
119/119
MPMPMP
 
--------------------------------------------------------

line

line

おさかなはアイテムNo.1 ひろったけん を武器に装備!
おさかなはアイテムNo.2 きせてもらったふく を防具に装備!
おさかなはアイテムNo.9 ゴーグル を装飾に装備!

line


line

おさかなの生命!
おさかなのMHPが929増加!
おさかなのHPが929増加!
おさかなの物攻!
おさかなの物理攻撃力が増加!
おさかなの生命!
おさかなのMHPが1115増加!
おさかなのHPが1115増加!
おさかなの生命!
おさかなのMHPが1338増加!
おさかなのHPが1338増加!
おさかなの物攻!
おさかなの物理攻撃力が増加!
おさかなの物攻!
おさかなの物理攻撃力が増加!


line

トルネードシャークの物攻!
トルネードシャークの物理攻撃力が増加!
トルネードシャークの物攻!
トルネードシャークの物理攻撃力が増加!
トルネードシャークの物攻!
トルネードシャークの物理攻撃力が増加!
トルネードシャークの物攻!
トルネードシャークの物理攻撃力が増加!
トルネードシャークの命中!
トルネードシャークの物理命中が増加!
トルネードシャークの魔導命中が増加!
トルネードシャークの命中!
トルネードシャークの物理命中が増加!
トルネードシャークの魔導命中が増加!
トルネードシャークの命中!
トルネードシャークの物理命中が増加!
トルネードシャークの魔導命中が増加!
トルネードシャークの命中!
トルネードシャークの物理命中が増加!
トルネードシャークの魔導命中が増加!
トルネードシャークの回避!
トルネードシャークの物理回避が増加!
トルネードシャークの魔導回避が増加!
トルネードシャークの回避!
トルネードシャークの物理回避が増加!
トルネードシャークの魔導回避が増加!
トルネードシャークの機敏!
トルネードシャークの素早さが増加!
トルネードシャークの機敏!
トルネードシャークの素早さが増加!
トルネードシャークのアトランド適応力!
トルネードシャークの地属性が増加!
トルネードシャークの地耐性が増加!

line

|
ターン1
ワカメ
--------------------------------------------------------
おさかな(前)
HP
8026/8026
HPHPHP
MP
294/294
MPMPMP
 
トルネードシャーク(前)
HP
1142/1142
HPHPHP
MP
119/119
MPMPMP
 
--------------------------------------------------------

line

line

トルネードシャークの魔導回復!
トルネードシャークのMPが0回復!
トルネードシャークの行動!
トリプルシュート!No.1 トリプルシュート
おさかな15のダメージ!
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな46のダメージ!
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな49のダメージ!

line

おさかなの生命回復!
おさかなのHPが110回復!
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが0回復!
おさかなの行動!
Icon おさかな
「大事なことは恐れないこと!」
ウォークライ!No.1 ウォークライ
おさかな物理攻撃力上がった!
おさかな物理防御力上がった!
line

|
ターン2
くらげ
--------------------------------------------------------
おさかな(前)
HP
8026/8026
HPHPHP
MP
249/294
MPMPMPMP
 
トルネードシャーク(前)
HP
1142/1142
HPHPHP
MP
84/119
MPMPMPMP
 
--------------------------------------------------------

line

line

トルネードシャークの魔導回復!
トルネードシャークのMPが8回復!
トルネードシャークの行動!
トリプルシュート!No.1 トリプルシュート
おさかな13のダメージ!
トルネードシャークの水弱!
おさかなに水弱を2追加した!
おさかな25のダメージ!
トルネードシャークの水弱!
おさかなに水弱を2追加した!
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな56のダメージ!

line

おさかなは水に弱くなっている……! 物防↓ 魔防↓ (4)
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが94回復!
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが0回復!
おさかなの魔導回復!
おさかなのMPが14回復!
おさかなの行動!
Icon おさかな
「どうか当たってください、お願いします!」
クラッシュ!No.2 クラッシュ
トルネードシャーク293のダメージ!
水弱(4→3)
line

|
ターン3
ワカメ
--------------------------------------------------------
おさかな(前)
HP
8006/8026
HPHPHPHP
MP
240/294
MPMPMPMP
 
トルネードシャーク(前)
HP
849/1142
HPHPHPHP
MP
57/119
MPMPMPMP
 
--------------------------------------------------------

line

line

トルネードシャークの魔導回復!
トルネードシャークのMPが8回復!
トルネードシャークの行動!
トリプルシュート!No.1 トリプルシュート
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな41のダメージ!
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな51のダメージ!
おさかな33のダメージ!
トルネードシャークの水弱!
おさかなは水弱に抵抗した!

line

おさかなは水に弱くなっている……! 物防↓ 魔防↓ (3)
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが145回復!
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが0回復!
おさかなの魔導回復!
おさかなのMPが14回復!
おさかなの行動!
おさかなの必殺技Lv.3が発動!
Icon おさかな
「おさかな、いざまいります!」
当たればいいなと思います!必殺技! クラッシュ
トルネードシャーク378のダメージ!
水弱(3→2)

line

トルネードシャークの魔導回復!
トルネードシャークのMPが8回復!
トルネードシャークの連続行動!
トリプルシュート!No.1 トリプルシュート
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな40のダメージ!
トルネードシャークの水弱!
おさかなに水弱を2追加した!
トルネードシャークの水弱!
おさかなは水弱に抵抗した!
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな52のダメージ!
トルネードシャークの水弱!
おさかなに水弱を2追加した!
おさかな33のダメージ!
トルネードシャークの水弱!
おさかなは水弱に抵抗した!
line

|
ターン4
ワカメ
--------------------------------------------------------
おさかな(前)
HP
7881/8026
HPHPHPHP
MP
231/294
MPMPMPMP
 
トルネードシャーク(前)
HP
471/1142
HPHPHPHP
MP
3/119
MPMPMPMP
 
--------------------------------------------------------

line
Icon トルネードシャーク
「まさか、このトルネードシャークさまが圧されている……?」

line

おさかなは水に弱くなっている……! 物防↓ 魔防↓ (6)
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが145回復!
おさかなの行動!
Icon おさかな
「どうか当たってください、お願いします!」
クラッシュ!No.2 クラッシュ
トルネードシャーク344のダメージ!
水弱(6→5)

line

トルネードシャークの魔導回復!
トルネードシャークのMPが8回復!
トルネードシャークの行動!
通常攻撃!
クリーンヒット!
Icon トルネードシャーク
「さーてどこを齧ってやろうか!」
おさかな44のダメージ!

line

おさかなは水に弱くなっている……! 物防↓ 魔防↓ (5)
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが64回復!
おさかなの生命回復!
おさかなのHPが0回復!
おさかなの魔導回復!
おさかなのMPが14回復!
おさかなの連続行動!
Icon おさかな
「どうか当たってください、お願いします!」
クラッシュ!No.2 クラッシュ
トルネードシャーク228のダメージ!
Icon おさかな
「な、なんのその!」
トルネードシャークは倒れた!
Icon トルネードシャーク
「まさか……このトルネードシャークさまが……」
水弱(5→4)
line

|
戦闘終了!
ワカメ
--------------------------------------------------------

探索者No.1439は勝利した!
おさかなはEXPを31取得!
TPを6取得!
SCを810取得!
EXPを20追加取得!
TPを4追加取得!
SCを499追加取得!


Icon おさかな
「か、勝てた……ねえかみさま、見てました!?」

Icon トルネードシャーク
「く、くそ! 今日はたまたま調子が悪かっただけだ!」
--------------------------------------------------------

|
終了時
ワカメ
--------------------------------------------------------
おさかな(前)
HP
8006/8026
HPHPHPHP
MP
199/294
MPMPMPMP
 
--------------------------------------------------------

|
イベント
ワカメ
--------------------------------------------------------
――時折、遺跡の隙間から漏れる多彩な光が海底を照らしている。
光は点々と、まだまだ続くこの先を案内するかのように落ちている……。
--------------------------------------------------------

|
アイテムの探索
ワカメ
--------------------------------------------------------
おさかなは周辺を探索…………。

レインボーゼリーを手に入れた!
--------------------------------------------------------

|
diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------

おさかなは訓練をせずゆっくりしていた。

EXPを141ポイント入手した。
TPを5ポイント入手した。

line
--------------------------------------------------------


|
目的の決定
ワカメ
--------------------------------------------------------

目的の決定
line

PNo.1439 おさかな
は目的:アトランドの地域探査を選択!


目的:アトランドの地域探査☆(8)に決定!

--------------------------------------------------------

|
次回予告
牛
--------------------------------------------------------
探索者No.1439 アトランド遺跡の魔物たち☆
PNo.1439 おさかなとかみさま VS セイレーン
--------------------------------------------------------

|
探索者の叫び
ワカメ
--------------------------------------------------------
探索者の声が聞こえてくる……!


Icon リーヴィア
「誰かいませんか~~??」
--------------------------------------------------------

line1
diary message battle2 battle event status
ワカメ
PNo.1439 おさかなとかみさま  >> 各種宣言 <<
キャラクターイメージ プロフィール
愛称 おさかな
種族 すごいさかな
性別 未分化
外見年齢 10代前半
・おさかな
 観賞用のさかな。
 弱すぎて人間の手を借りないと生きれないし借りてもよく死ぬ。知ってる仲間は皆死んだ。
 飼われていたけれど外の世界が見たくて脱走したら案の定死んだ。
 かみさまから持ちかけられた契約に喜んで乗りテリメインの捜索を始める。

・かみさま
 生命を司る神様の末っ子。
 暇潰しに死んで成仏しかけていたおさかなの魂に契約を持ちかけた。
 死んだら何度でも生き返らせてやるので、代わりにテリメインで自分を十分に楽しませてくれる何かを探して来いと。
 おさかなが契約に乗ったので、"何か"が見つかるまでおさかなを生き返らせることにした。
[所持アイテム]
No. アイテム名 種類 強さ 備考
1 ひろったけん 武器 33
装備中 攻撃力強化
23
┗細剣 射程1 物攻力↓ 物命中↑
2 きせてもらったふく 防具 33
装備中 防御力強化
16
魔防力強化
7
┗衣服
3 テリポテトサラダ 料理 3
使用アイテム
4 【敵必殺技前】 TG 2
【使用条件】/自動発動(※1回のみ)
5 物攻 TG 0
【戦闘開始前】物理攻撃力増
6 マジックアロー SS 0
敵:魔導攻撃
7 ランダム化 TG 2
SS:【使用条件】が同一の場合優先度がランダム化・Slot増
8 【味○人以上】 TG 0
【使用条件】
9 ゴーグル 装飾 19
装備中 命中力強化
9
┗ゴーグル 物命中↑ 魔命中↑ 魔回避↓
10 テリポークセット 料理 2
使用アイテム
11 グラビウォーター SS 0
敵:魔導攻撃⇒水圧
12 オクトパステリわさ 料理 2
使用アイテム
13 煮ナマコ 料理 2
使用アイテム
14 結界斬 TG 2
SS:威力減・被ダメージ増(1T)付加
15 ショックウェーブ SS 2
敵:魔導攻撃⇒麻痺
16 魔導回復 TG 1
【行動開始前】MP回復
17 煮ナマコ 料理 2
使用アイテム
18 無付与 TG 2
SS:無属性付与
19 麻痺 TG 0
SS:麻痺付加
20 命中 TG 0
【戦闘開始前】物命中・魔命中増
21 煮ナマコ 料理 2
使用アイテム
22 命中増 TG 2
SS:威力減・命中増
23 SSシェルボックス(Rank3) 抽選 3
使用アイテム
24 レインボーゼリー 料理 3
使用アイテム
25
26
27
28
29
30
[習得スキル]
No スキル SHP SMP SSP 属性 Slot 射程 【使用条件】
1 スラッシュ 0 10 13 3 +0 自SP50%以上
┗スラッシュ 敵:物理攻撃 実質SMP:40
  ┗魔導回復 【行動開始前】MP回復
  ┗物攻 【戦闘開始前】物理攻撃力増
  ┗物攻 【戦闘開始前】物理攻撃力増
2 チャージ 10 0 1 3 +1 自HP50%以上
┗チャージ 敵:物理攻撃 実質SMP:3
3 ヒール 0 15 10 3 - 味HP50%以下
┗ヒール 味:HP回復 実質SMP:38
  ┗氷耐性 【戦闘開始前】氷耐性増
  ┗渦耐性 【戦闘開始前】渦耐性増
  ┗中吉 【戦闘開始前】運命力増
4 バンシークライ 0 0 25 3 - ○行動目
┗バンシークライ 敵全:恐怖 実質SMP:58
  ┗【○行動目】 【使用条件】
  ┗生命 【戦闘開始前】MHP増
  ┗生命 【戦闘開始前】MHP増
5 ボディブロー 10 0 2 3 +0 自HP50%以上
┗ボディブロー 敵:物理SP攻撃 実質SMP:5
6 ダブルアタック 0 10 9 3 +0 自SP50%以上
┗ダブルアタック 敵2:物理攻撃 実質SMP:31
  ┗物攻 【戦闘開始前】物理攻撃力増
  ┗生命回復 【行動開始前】HP回復
7 リフレッシュ 0 10 5 3 - 味状態異常時
┗リフレッシュ 味:異常回復 実質SMP:22
  ┗地耐性 【戦闘開始前】地耐性増
8 ウォークライ 0 10 15 3 - 1行動目
┗ウォークライ 自:物攻・物防増 実質SMP:45
  ┗生命回復 【行動開始前】HP回復
  ┗生命 【戦闘開始前】MHP増
9 ドルフィンキック 0 0 7 3 +0 自SP50%以上
┗ドルフィンキック 敵:物理攻撃⇒自:(1T)物回避・魔回避増 実質SMP:17
10 フラ 0 0 12 3 - 1行動目
┗フラ 敵全:物命中・魔命中減 実質SMP:28
11 ヒール 0 10 0 3 - 味HP50%以下
┗ヒール 味:HP回復 実質SMP:10
12 クラッシュ 20 0 10 3 +0 自HP50%以上
┗クラッシュ 敵列:物理攻撃 実質SMP:23

データ
目的 アトランドの地域探査(8)
MHP 4660
MMP 297
MSP --- SP なし
体力 1146 魔力 50
敏捷 110 精神 185
器用 164
PLV 7268
EXP 587 TP 186
SC 15621
パーティメンバー
*単独行動中*
1439
 
アイコン
0 1 2 3 4
1439
1439
1439
1439
1439
5 6 7 8 9
1439
1439
1439
1439
1439
リンクリスト
PL名:海