Seven Seas
-DAY12-

|
潜航日誌 diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------


『教主の世話係、カレット・コルレット』
私有船デア・エクス・マキナにて


午前五時。自動人形の体が設定した通りに私は目を覚ます。
今は人形だから起動したというのかもしれないけど、
自分では目を覚ましたんだと思っているから、あんまり気に留めないようにした。

起きてすぐでも私の体は軽く、頭もとてもはっきりとしている。
どれくらい昔のことだったかも今ではよく覚えてはいないけれど、
屋敷にいた頃は朝が弱くて、私は毎朝使用人に起こされていたんだった。
……けど、今思えばそれも記憶違いだったんじゃないか?
そう思えるほど、私にとってその遠い日の記憶は、もう価値のないものでしかない。

ベッドから出て、嵌め殺しの窓からまだ日の出ていない外を一瞥すると、
私はいつも通り寝間着から長袖のワンピースに着替えて、飾り気のないエプロンを身につけた。
ふと、壁掛け鏡の前に立って、自分の姿を眺めてみる。鏡に映る黄金色の髪も白磁製の肌も本当に違和感がない。
私の姿を見ただけじゃ、きっと誰も体が自動人形だなんて気付かないんじゃないかなと思う。
最初の頃は目や口をスライドさせて開けたり閉じたりできるだけだったこの顔も、
何度か体を新しい型に替える内に自然な表情を作れるようになった。
けど、この手で髪や、服や、顔に触れてみると、どれもなんだか硬い手触りで、
目を閉じて耳を澄ませば自分の体の駆動音が聞こえてきて、確かに人形なんだと実感する。

この体になることを望んだのは私の意志だ。
老いることなく、狂うことなく、摩耗することなく永遠に生きなければいけないという旦那さまに付いていって、
傍に居続けるには人間の肉体を棄てる他に選択肢がなかったから。

貴族の家に生まれて、私のことを何でも周りが決めて、自由なんてなくて。
私の意志なんて関係なく、まるで飼われているみたいな暮らしに嫌気が差して家を飛び出して、
初めて見た外の世界はとても暗くて、冷たくて、残酷で。
『ああ、私の居場所なんて始めからどこにもなかったんだ』と、全てを諦めようとした時に現れたのが旦那さまだった。
あの人はいとも容易く私を救って、私が知らないことを何でも教えてくれた。
お料理も、洗濯も、掃除も、私が好きなことは全てあの人が教えてくれたことだ。
あの人がいなければ、きっと私は誰でもないままに静かに消えていただろう。
だから、あの人が私の居場所なんだと、その傍にいるのが私にとって正しいことだと信じている。

『勝手だなあ』と自分でも思うけど、この体になることが怖くなかった訳じゃない。
人形の体になって、二度と戻れないことは凄く不安で仕方なかった。
時間を掛けて探せば、きっと他に方法もあった気はする。
でも、これが一番いい方法だと思ったし、これでよかったんだ。

旦那さまが聞かせてくれた旅の話には、よく≪血霞の似合う自動人形の淑女≫が出てくる。
あまり特定の誰かの話はしたがらないあの人が話題にするんだから、
その淑女に何か好意を持っていたのは――特別な誰かなのは明らかだった。
あの人にとって特別なのは自動人形だからじゃないということも、
私は別にその淑女になりたかった訳ではないということも理解していた。
それにあの人は女神さまのもので、決して私のものにはならないし、
そもそも私は、あの人の傍にいつまでも居たいだけだ。

でも、本当は――? もしかしたら――どうだろう――――?
私はせめて、あの人の特別な誰かに近付けたら、特別な誰かの一人になれたらと思ったのかもしれない。
だからきっと、あの時私は迷いなく『人形の体にしてください』と頼めたんだ。

鏡の前で、どんな人かも分からない淑女を想像して、その所作をなぞってみる。
旦那さまは気に入ってくれるだろうか?
私がこんな事を考えていたと知れば、あの人は私に失望するだろうか?
ううん、あの人は私よりずっと賢いから、私の心なんてとっくの昔に見透かしてるはずだ。
それでも私への接し方をあの人が変えたことなんて一度もない。
私を許容してくれているんだ。だから大丈夫、いつも通りだと自分に言い聞かせた。

「――――あっ」

窓から差し込んだ光が私の頬を撫でる。外ではもう朝日が出始めていた。
旦那さまにモーニングティーを用意しないと。
私は慌ただしく、少しだけいつも通りじゃなくキッチンへと向かった。


§


「おはようございます、旦那さま」

紅茶にトーストを添えた銀盆を片手に、部屋の扉を軽くノックする。

「ご苦労、入るといい」

扉越しの返事を聞いて、私はドアノブを回して扉を開ける。
おそらく起床間もないであろう旦那さまは、ベッドで身を起こして櫛で髪を梳かしていた。
脚まで届くだろう長い銀髪が朝日を受けて輝く。
まるでどこかのおとぎ話から抜け出して来たかのように綺麗な人なのに、
寝間着から覗く銀色の右腕だけは無骨で鈍い存在感を放っていて、
そのアンバランスな姿に、私の目はどうしようもなく惹きつけられている。

「どうした、突っ立っていては始まるまいよ」

「あ――ごめんなさい、なんだか――、」

旦那さまの諭す声で、私はやっと我に返った。
返事をしようとしたけど、言葉が咄嗟に出てこなくて、酷くたどたどしくなってしまう。
この体にそんな機能はないのに、恥ずかしくて顔中が熱くなるような感じがする。
そんな私に、旦那さまはフッと微笑みかけてくれた。

「事あるごとに惚けていたのでは、私の世話係は務まるまいよ――ん? いや待て」

旦那さまの髪を梳いていた手が止まる。

「そなた私の顔が見えているのだな?」

「えっ?」

意外そうな様子で旦那さまが尋ねたが、それがどういう意味かが分からず、困惑するしかなかった。
大急ぎで頭を整理して『どういう意味でしょうか』と訊き返すと、
その間に旦那さまは一人で納得してしまったのか、『いや、さほど深い意味はない』とそう答えた。

「詮無きことはさておき。紅茶が冷め切ってしまう」

旦那さまはさっさと話を切り替えて、ベッドを降りテーブルについた。
この人がそう言うのだから、それほど重要な話じゃなかったんだろうと私も納得して、お茶の支度をする。
テーブルに手際よくトーストのお皿とカップを並べて、ポットから紅茶を注ぐ。
そして、椅子に座る旦那さまの後ろへすっと回って、その後髪を手に取った。互いに特に確認を挟むこともない。
長く豊かな髪を纏めるために、一部を編み込んでいくのは毎朝の私の務めだ。
毛束を作って、そこに髪を足しながら手際よく編んでいく。
旦那さまに髪を預けてもらえるということがこの人からの信頼の証みたいで、それが嬉しくて、
今ではこの人の髪を編むことだけは、誰にも負けないくらい早く丁寧にできる自信がある。

「カレット」

旦那さまが私の名前を呼ぶ。

「はい、旦那さま」

手を止めることなく私は応えた。

「今朝はやけに楽しそうではないか。何か変わったことでもあったのかな」

何気ない会話が始まる。
多分、私が慌ててキッチンでお茶を用意していたのを聞いていたんだろう。
旦那さまは優しい声で尋ねてきた。

「ええと……はい、少し考えごとをしてて」

「思いの外それが捗ってしまったわけだ。
 何を考えていたか、当ててみせようか?」

「それは旦那さまでもダメです」

「ふふ、そうか。では遠慮するとしよう」

穏やかな会話の中で、自然と私の頬はほころぶ。
旦那さまは今では忙しい方だから、一緒にいられる時間は孤児院にいた頃ほどじゃない。
なのでこの時間が長く続くよう、この人の迷惑にならないようにほんの少しだけゆっくりと編んでいる。

「ん、茶葉を変えたな。知っている味だ」

紅茶を口にした旦那さまが味の変化に気付いた。

「はい、ここでの買い置きを切らしてしまったので。
 ピューパちゃんが気を利かせてくれて、イナバさんからいつもの茶葉を取り寄せてくれたんです」

「あれが? ああ、そうか。休暇を与えているからな。
 大方どうしていいか分からず、そなたの所に泣きつきにいったのだろうな」

事実、その通りだった。
知り合って長いのに普段あまり喋らない彼女が、私に手伝えることはないかと聞きに来た時はとても驚いた。

「確かに少しびっくりしましたけど……でも、たくさんお喋りして少し仲良くなれた気がします」

「仲良く、か。ではイナバのやつとも腰を据えて話してみるか?」

「えっ……あの人はなんというか、少し苦手で」

「は、ははははははは! そうかやはりイナバは苦手か、あやつ不良だからな!」

ツボに入ったのだろうか。素直な感想を聞いて、旦那さまは声を立てて笑った。

「もう、そんなに笑うことないじゃないですか! 編みづらいですよ」

「く、ふ、ふふ――ああ、すまぬ。奴をおちょくる口実が増えたかと思うとな」

それからしばらく、旦那さまはくつくつと笑っていた。


§


「ではそろそろ発(た)つ。留守は預けたぞ」

髪を後ろで一つに纏めて探索用の装備に着替えた旦那さまを甲板で見送る。
今日は珍しいことに、私の隣にはどこか落ち着かない様子のピューパちゃんもいた。

「ああ、そうだ。伝えておかねばなるまいな」

何か思い出したのか、海へ飛び込もうとしていた旦那さまが振り返る。

「ソフィーナがじき戻ってくるのだ。あやつの分の食事も用意しておいてやれ」

「はい、わかりました。今日は何が食べたいですか?」

「そうだな。うむ、ではオムライスで頼む」

「はい、おまかせください! いってらっしゃいませ、旦那さまっ!」

返事の代わりに口の端に笑みを作って、旦那さまは探索へと出発していった。
甲板に私とピューパちゃんの二人きりになる。

「……主はオムライスが好きなんでしょうか」

表情を変えずに旦那さまがいた場所をじっと見つめながら、ピューパちゃんがそんなことを口にした。

「えっ? そうかな、オムライスも好きだと思うよ。あとはシチューとかハンバーグとかも」

「意外と子供っぽい味覚なんですね」

淡々と彼女がそう言ったのがなんだかおかしくて、笑いがこみ上げてくるのをこらえる。
立ち尽くしている彼女が何を考えているのかはよく分からなかったけど、
きっと、彼女なりに旦那さまのことを考えて出た言葉だったんだと思う。

「カレット、私は見張りをします。何か私に手伝えることがあったら呼んでください」

「うん、じゃあお洗濯の時に呼ぶね。ありがとうピューパちゃん」

「――――ええ」

ぎこちない笑顔を作りながら会釈して、ピューパちゃんは静かに去っていった。
いつもと少しだけ違う一日がなんだか温かく感じて、私は朝の仕事を始める前に太陽を見上げる。

「……ふふっ」

――ああ、こんな日がいつまでも続けばいいのに。
柔らかい日差しに硝子の眼を細めながら、私はそんなことを思っていた。


--------------------------------------------------------

|
パーティメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
メッセージはありません。
--------------------------------------------------------

|
メッセージ diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.1189 Leo
にメッセージを送った。



PNo.1578 ストラ・ノクトクス
からのメッセージ:
Icon ストラ
「えーっと……。」

目の前の人物を見て少女は首を傾げた。先ほどの歌声の主はこの人物で間違いない。歌声を追ってここまで来たのだ。それに、ここには他に人影はおろか、魔物の気配も一切存在しない。
だが、何度見ても、この人物の姿を認識することができない。かろうじて銀髪であることだけは分かったが、逆に言えばそれしか分からない。
奇妙な光景に、僅かばかりの警戒心を抱いたものの……

Icon ストラ
「初めまして。素敵な歌が聞こえてきたから、どんな人が歌ってるのかなー、って気になって。」

最終的に勝ったのは好奇心の方だったようだ。無邪気な少女の瞳は目の前の人物への興味でいっぱいだった。
--------------------------------------------------------

|
ボトルシップメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
メッセージはありません。
--------------------------------------------------------

|
参加コミュニティ
ヤドカリ
--------------------------------------------------------
参加コミュニティはありません。
--------------------------------------------------------

|
アイテム
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクスはアイテムNo.7 塩水ココナッツ を使用した。

塩水ココナッツ
海の中で育つ特殊なヤシの木から採れるフルーツ。
甘しょっぱい果汁が癖になる。

器用が5上がった!
Icon 教主クルクス
「こういう食事にならないために頑張ってきたんだな、という気持ちになりますね」
--------------------------------------------------------

|
練習戦闘 diary message battle2 battle event status
くらげ
--------------------------------------------------------
晩禱を告げる白蛇 小さな渡り鳥
PNo.95 クルクス・ラ・ソール VS PNo.1421 レスター
--------------------------------------------------------

line
Icon 教主クルクス
「夢見る少年少女は好ましいものです。
 さて。では、このクルクスと遊びましょうか」


Icon レスター
「手合わせよろしくっス!」
line

|
戦闘開始!
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
1753/1753
HPHPHP
MP
176/176
MPMPMP
SP
170/170
SPSPSP
レスター(前)
HP
1428/1428
HPHPHP
MP
329/329
MPMPMP
SP
205/205
SPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

教主クルクスはアイテムNo.3 【神明裁判】無罪なら直撃しても痛くないメイス を武器に装備!
教主クルクスはアイテムNo.4 【探索装束】ワイルドハント を防具に装備!
教主クルクスはアイテムNo.5 【隠世霊視】ファントムビジョン を装飾に装備!

line

レスターはアイテムNo.1 ライトスタッフ を武器に装備!
レスターはアイテムNo.2 ソフトレザー を防具に装備!
レスターはアイテムNo.3 曇りにくいゴーグル を装飾に装備!

line

教主クルクスの命中!
教主クルクスの物理命中が増加!
教主クルクスの魔導命中が増加!
教主クルクスの命中!
教主クルクスの物理命中が増加!
教主クルクスの魔導命中が増加!
教主クルクスの物攻!
教主クルクスの物理攻撃力が増加!
教主クルクスの物攻!
教主クルクスの物理攻撃力が増加!
教主クルクスの生命!
教主クルクスのMHPが351増加!
教主クルクスのHPが351増加!
教主クルクスの生命!
教主クルクスのMHPが421増加!
教主クルクスのHPが421増加!


line

レスターの吉!
レスターの運命力が増加!
レスターの渦属性!
レスターの渦属性が増加!
レスターの物防!
レスターの物理防御力が増加!

line

|
ターン1
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
2525/2525
HPHPHP
MP
176/176
MPMPMP
SP
170/170
SPSPSP
レスター(前)
HP
1428/1428
HPHPHP
MP
329/329
MPMPMP
SP
205/205
SPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

レスターの生命回復!
レスターのHPが0回復!
レスターの魔導回復!
レスターのMPが0回復!
レスターの行動!
Icon レスター
「流れちまえっス!」
ヒートウェイブ!No.3 ヒートウェイブ
教主クルクスのジャストガード!
Icon 教主クルクス
「それは通せません」
Icon レスター
「あちゃ、読まれてた……!」
レスターのヒートウェイブをガード!

line

教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「当たると痛いですよ」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
レスター102のダメージ!
教主クルクスの猛毒!
レスターに猛毒を2追加した!
レスターは攻撃を回避した!
Icon 教主クルクス
「なんと」
line

|
ターン2
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
2525/2525
HPHPHP
MP
171/176
MPMPMPMP
SP
161/170
SPSPSPSP
レスター(前)
HP
1326/1428
HPHPHPHP
MP
289/329
MPMPMPMP
SP
200/205
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

レスターは猛毒におかされている……!
レスターに100のダメージ! (2)
レスターの生命回復!
レスターのHPが65回復!
レスターの魔導回復!
レスターのMPが15回復!
レスターの行動!
Icon レスター
「三枚刃!」
ヒートウェイブ!No.3 ヒートウェイブ
教主クルクス101のダメージ!
レスターの猛毒!
教主クルクスに猛毒を2追加した!
教主クルクス100のダメージ!
レスターの猛毒!
教主クルクスに猛毒を2追加した!
教主クルクス99のダメージ!
猛毒(2→1)

line

教主クルクスは猛毒におかされている……!
教主クルクスに227のダメージ! (4)
教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「当たると痛いですよ」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
クリーンヒット!
Icon 教主クルクス
「失礼、わざとではないのです」
Icon レスター
「づッ……!」
レスター251のダメージ!
クリーンヒット!
Icon 教主クルクス
「失礼、わざとではないのです」
Icon レスター
「づッ……!」
レスター251のダメージ!
教主クルクスの猛毒!
レスターに猛毒を2追加した!
猛毒(4→3)
line

|
ターン3
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
1998/2525
HPHPHPHP
MP
166/176
MPMPMPMP
SP
152/170
SPSPSPSP
レスター(前)
HP
789/1428
HPHPHPHP
MP
264/329
MPMPMPMP
SP
195/205
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

レスターは猛毒におかされている……!
レスターに114のダメージ! (3)
レスターの生命回復!
レスターのHPが65回復!
レスターの行動!
Icon
 長耳の子供が杖を横薙ぎに振るうと、周囲の海水が刃のように襲いかかる!
ヒートウェイブ!No.3 ヒートウェイブ
教主クルクス101のダメージ!
教主クルクス101のダメージ!
レスターの猛毒!
教主クルクスは猛毒に抵抗した!
教主クルクス98のダメージ!
猛毒(3→2)

line

教主クルクスは猛毒におかされている……!
教主クルクスに202のダメージ! (3)
教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「無罪でも普通に痛いですが、そういう仕様です」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
レスターは攻撃を回避した!
Icon 教主クルクス
「これは困った」
レスター99のダメージ!
猛毒(3→2)
line

|
ターン4
蟹
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
1496/2525
HPHPHPHP
MP
161/176
MPMPMPMP
SP
143/170
SPSPSPSP
レスター(前)
HP
641/1428
HPHPHPHP
MP
224/329
MPMPMPMP
SP
190/205
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line
Icon
 顔をしかめて傷口を抑える。

line

レスターは猛毒におかされている……!
レスターに100のダメージ! (2)
レスターの生命回復!
レスターのHPが65回復!
レスターの魔導回復!
レスターのMPが15回復!
レスターの行動!
レスターの必殺技が発動!
Icon レスター
「ちっと強めにいくっスよ! せーぇのおっ!!」
気合を入れたグラビウォーター必殺技! グラビウォーター
教主クルクス140のダメージ!
教主クルクスに水圧を3追加した!
猛毒(2→1)

line

教主クルクスは猛毒におかされている……!
教主クルクスに177のダメージ! (2)
教主クルクスは圧迫されている……! 素早↓ (3)
教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「貴方の神に祈りなさいな」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
クリーンヒット!
Icon 教主クルクス
「思ったよりいい所に入ってしまい、私も思わず苦笑い」
Icon レスター
「づッ……!」
レスター251のダメージ!
レスター100のダメージ!
猛毒(2→1) 水圧(3→2)
line

|
ターン5
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
1179/2525
HPHPHPHP
MP
156/176
MPMPMPMP
SP
134/170
SPSPSPSP
レスター(前)
HP
250/1428
HPHPHPHP
MP
224/329
MPMPMPMP
SP
185/205
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line
Icon 教主クルクス
「疲れてきましたね……」

line

レスターは猛毒におかされている……!
レスターに86のダメージ! (1)
レスターの生命回復!
レスターのHPが65回復!
レスターの魔導回復!
レスターのMPが15回復!
レスターの行動!
Icon レスター
「悪いっスけど、こっちも必死なんで!」
ドレイン!No.1 ドレイン
教主クルクス53のダメージ!
レスターはHPが26回復!
猛毒(1→0)

line

教主クルクスは猛毒におかされている……!
教主クルクスに152のダメージ! (1)
教主クルクスは圧迫されている……! 素早↓ (2)
教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「こちらをどうぞ」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
クリーンヒット!
Icon 教主クルクス
「思ったよりいい所に入ってしまい、私も思わず苦笑い」
Icon レスター
「づッ……!」
レスター251のダメージ!
クリーンヒット!
Icon 教主クルクス
「思ったよりいい所に入ってしまい、私も思わず苦笑い」
Icon レスター
「づッ……!」
レスター251のダメージ!
SP消費! (185 → 165)
Icon 教主クルクス
「悪しからず」
猛毒(1→0) 水圧(2→1)

line

レスター
は倒れた!
Icon レスター
「ま、参りましたぁ……」
line


|
戦闘終了!
ワカメ
--------------------------------------------------------

晩禱を告げる白蛇は勝利した!

Icon 教主クルクス
「残念、どうやら今回は私の勝ちです。
 いい試合でした。ありがとうございます」

Icon レスター
「あダダ……うう、力不足でしたッス……」
--------------------------------------------------------

|
終了時
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
974/2525
HPHPHPHP
MP
151/176
MPMPMPMP
SP
125/170
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

|
イベント
ワカメ
--------------------------------------------------------
穏やかな海《セルリアン》
line

穏やかな波、暖かい水温。太陽の光を透かし、キラキラと輝く水中に、
光とともに舞うように鮮やかな熱帯魚達が珊瑚礁に集まる海域。

この世界の窓口である探索者協会からも程近いこの場所は、
色々なところから集まってきたバカンス目的の観光客や、
これから冒険に挑もうとするものたちで賑わっている。

比較的凶暴な生物もいない、穏やかな、冬でも温暖の海である。

全てを統べ、願いを叶える魔法の調査
line
相変わらず、まだまだこの辺りの波は穏やかだ。
視界もよく温暖で、凶悪な生物もそこまで見かけることはない。

手探りで探索をしていた者たちも幾ばくか戦い慣れてきた頃だろう。
はじめに訪れたであろう海底探索協会の本部も、もう遠い。

この辺りから、大勢居た探索者たちも各々の目的を胸に、
色んな場所へ旅立っていくことだろう。

財宝や朽ちた遺跡、未知なる生物、観光名所など色んな話が飛び交う中、
「全てを統べ、願いを叶える魔法がある」という話を耳にする。

全てを統べる、とはどういう意味だろうか?
一体どのような規模の願いを叶えられるというのだろうか?
願いの代償はあるのだろうか?
どこで? どのようにして?

疑問は尽きないだろう。
だが、決して少なくない数の探索者や住民が噂をしているのだ。

もし叶えたい願いがあるのならば、その真偽を探ってみるのも悪くはないだろう。
叶えたい願いが今はなくとも、これが進むべき道だと思うならば、
「願いを叶える」という噂を辿って先へ行くといいだろう。

広大な海は、まだまだ穏やかだ。
--------------------------------------------------------

|
通常戦闘 diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------
晩禱を告げる白蛇 遺跡の魔物たち☆☆☆
PNo.95 クルクス・ラ・ソール VS ツナウィッチ
--------------------------------------------------------

line
Icon 教主クルクス
「魔女、か。何百年経とうと我々は相容れぬらしい」


Icon ツナウィッチ
「あたしの魔法で一層しちゃうんだから!」
line

|
戦闘開始!
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
1753/1753
HPHPHP
MP
176/176
MPMPMP
SP
170/170
SPSPSP
ツナウィッチ(後)
HP
795/795
HPHPHP
MP
358/358
MPMPMP
SP
173/173
SPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

教主クルクスはアイテムNo.3 【神明裁判】無罪なら直撃しても痛くないメイス を武器に装備!
教主クルクスはアイテムNo.4 【探索装束】ワイルドハント を防具に装備!
教主クルクスはアイテムNo.5 【隠世霊視】ファントムビジョン を装飾に装備!

line


line

教主クルクスの命中!
教主クルクスの物理命中が増加!
教主クルクスの魔導命中が増加!
教主クルクスの命中!
教主クルクスの物理命中が増加!
教主クルクスの魔導命中が増加!
教主クルクスの物攻!
教主クルクスの物理攻撃力が増加!
教主クルクスの物攻!
教主クルクスの物理攻撃力が増加!
教主クルクスの生命!
教主クルクスのMHPが351増加!
教主クルクスのHPが351増加!
教主クルクスの生命!
教主クルクスのMHPが421増加!
教主クルクスのHPが421増加!
教主クルクスの熱属性!
教主クルクスの熱属性が増加!
教主クルクスの渦属性!
教主クルクスの渦属性が増加!


line

ツナウィッチの魔攻!
ツナウィッチの魔導攻撃力が増加!
ツナウィッチの魔攻!
ツナウィッチの魔導攻撃力が増加!
ツナウィッチの魔攻!
ツナウィッチの魔導攻撃力が増加!
ツナウィッチの命中!
ツナウィッチの物理命中が増加!
ツナウィッチの魔導命中が増加!
ツナウィッチの命中!
ツナウィッチの物理命中が増加!
ツナウィッチの魔導命中が増加!


ツナウィッチの隊列変更時行動!
Icon ツナウィッチ
「ふふん、このあたしに届くかしら?」
ラビットダッシュ!No.1 ラビットダッシュ
ツナウィッチ隊列が2増加!
ツナウィッチの追加攻撃!
教主クルクス198のダメージ!
line

|
ターン1
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
2327/2525
HPHPHPHP
MP
176/176
MPMPMP
SP
170/170
SPSPSP
ツナウィッチ(後)
HP
795/795
HPHPHP
MP
358/358
MPMPMP
SP
148/173
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「祈るがいい」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
クリーンヒット!
Icon 教主クルクス
「つくづくツキがありませんね」
Icon ツナウィッチ
「ちょっと、痛いじゃない!」
ツナウィッチ179のダメージ!
教主クルクスの猛毒!
ツナウィッチに猛毒を2追加した!
ツナウィッチは攻撃を回避した!
Icon ツナウィッチ
「遅いわ、何処を狙っているのかしら!」

line

ツナウィッチは猛毒におかされている……!
ツナウィッチに56のダメージ! (2)
ツナウィッチの魔導回復!
ツナウィッチのMPが0回復!
ツナウィッチの魔導回復!
ツナウィッチのMPが0回復!
ツナウィッチの行動!
Icon ツナウィッチ
「もっと逃げるわよ!」
ラビットダッシュ!No.2 ラビットダッシュ
ツナウィッチ隊列が2増加!
ツナウィッチの追加攻撃!
教主クルクス181のダメージ!
猛毒(2→1)

ツナウィッチの隊列変更時行動!
Icon ツナウィッチ
「ふふん、このあたしに届くかしら?」
ラビットダッシュ!No.1 ラビットダッシュ
ツナウィッチ隊列が2増加!
ツナウィッチの追加攻撃!
教主クルクス181のダメージ!
line

|
ターン2
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
1965/2525
HPHPHPHP
MP
171/176
MPMPMPMP
SP
161/170
SPSPSPSP
ツナウィッチ(後)
HP
560/795
HPHPHPHP
MP
358/358
MPMPMP
SP
93/173
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line

line

教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「貴方の罪を問いましょう」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
ツナウィッチ88のダメージ!
ツナウィッチ88のダメージ!

line

ツナウィッチは猛毒におかされている……!
ツナウィッチに48のダメージ! (1)
ツナウィッチの魔導回復!
ツナウィッチのMPが0回復!
ツナウィッチの行動!
Icon ツナウィッチ
「ツナ サンダー!」
ショックウェーブ!No.3 ショックウェーブ
巨大化!
教主クルクス1119のダメージ!
教主クルクスに麻痺を4追加した!
猛毒(1→0)

ツナウィッチの隊列変更時行動!
Icon ツナウィッチ
「ふふん、このあたしに届くかしら?」
ラビットダッシュ!No.1 ラビットダッシュ
ツナウィッチ隊列が2増加!
ツナウィッチの追加攻撃!
教主クルクス188のダメージ!
line

|
ターン3
ワカメ
--------------------------------------------------------
教主クルクス(前)
HP
658/2525
HPHPHPHP
MP
166/176
MPMPMPMP
SP
152/170
SPSPSPSP
ツナウィッチ(後)
HP
316/795
HPHPHPHP
MP
278/358
MPMPMPMP
SP
63/173
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

line
Icon ツナウィッチ
「くっ……体力があるうちに、どうにかしないと……」
Icon ツナウィッチ
「疲れてきたわね……早く片付けなきゃ……!」

line

教主クルクスはしびれている……! 物命↓ 魔命↓ 物回↓ 魔回↓ (4)
教主クルクスの行動!
Icon 教主クルクス
「晩鐘を聞くがいい」
L'Angélus!No.1 ダブルアタック
ツナウィッチ86のダメージ!
ツナウィッチ89のダメージ!
麻痺(4→3)

line

ツナウィッチの魔導回復!
ツナウィッチのMPが15回復!
ツナウィッチの魔導回復!
ツナウィッチのMPが15回復!
ツナウィッチの行動!
Icon ツナウィッチ
「ツナ サンダー!」
ショックウェーブ!No.3 ショックウェーブ
巨大化!
教主クルクス1127のダメージ!
SP消費! (148 → 113)
Icon ツナウィッチ
「あたしの力にかかればこんなものよ!」
教主クルクスに麻痺を4追加した!

line

教主クルクス
は戦闘に飽きて帰っていった……
Icon 教主クルクス
「飽きました」
line


|
戦闘終了!
ワカメ
--------------------------------------------------------

遺跡の魔物たちは勝利した!

Icon 教主クルクス
「地獄に堕ちるといい」

Icon ツナウィッチ
「ふふん、テリメイン一のウィッチはあたしよ!」
--------------------------------------------------------

|
終了時
ワカメ
--------------------------------------------------------
ツナウィッチ(後)
HP
121/795
HPHPHPHP
MP
228/358
MPMPMPMP
SP
58/173
SPSPSPSP
--------------------------------------------------------

|
イベント
ワカメ
--------------------------------------------------------
海路はまだまだ続く。噂は途切れることがない。
穏やかな潮の流れに身を任せ、噂を辿って先へ進む――。
--------------------------------------------------------

|
diary message battle2 battle event status
ワカメ
--------------------------------------------------------

教主クルクスは生命回復を購入しようとしたが、SCが足りない!

教主クルクスは【○行動目】を購入しようとしたが、SCが足りない!

教主クルクスは熱付与を購入した。

教主クルクスはスラッシュを購入しようとしたが、SCが足りない!

教主クルクスはシュートを購入しようとしたが、SCが足りない!

line

教主クルクスはアイテムNo.8 チャージ と、アイテムNo.12 タウント を合成!
Icon 教主クルクス
「数手先への布石となれば幸いですが」
ハイパーベンチレーションを取得!

line

教主クルクスは体力を訓練した。
教主クルクスは器用を訓練した。
教主クルクスは敏捷を訓練した。
教主クルクスは敏捷を訓練しようとしたが、EXPが足りなかった。
教主クルクスは敏捷を訓練しようとしたが、EXPが足りなかった。

EXPを89ポイント入手した。
TPを5ポイント入手した。

line

【神明裁判】無罪なら直撃しても痛くないメイス に 命中力強化 を実行!
【神明裁判】無罪なら直撃しても痛くないメイス の 物理命中、魔導命中 を 1回強化した。

【探索装束】ワイルドハント に 回避力強化 を実行!
【探索装束】ワイルドハント の 物理回避、魔導回避 を 1回強化した。

【隠世霊視】ファントムビジョン に 命中力強化 を実行!
【隠世霊視】ファントムビジョン の 物理命中、魔導命中 を 2回強化した。

line

教主クルクスはアイテムNo.8 ハイパーベンチレーションを私有化!
教主クルクスはアイテムNo.-4を私有化しようとしたがアイテムがない。
教主クルクスはアイテムNo.-5を私有化しようとしたがアイテムがない。

line

スキルNo.10 Ars Almadel Salomonis をアイテムNo.13 生命 で改造!
スキルNo.10 Ars Almadel Salomonis に 生命 を付加!

スキルNo.5 Alea iacta est をアイテムNo.14 生命回復 で改造!
スキルNo.5 Alea iacta est に 生命回復 を付加!

スキルNo.5 Alea iacta est を改造しようとしたがアイテムNo.-1 がなかった。

line
--------------------------------------------------------

|
目的の決定
ワカメ
--------------------------------------------------------

目的の決定
line

PNo.95 教主クルクス
は目的:※願いを叶えたいを選択!


目的:※願いを叶えたい☆☆☆☆(4)に決定!

--------------------------------------------------------

|
次回練習戦闘予告
ワカメ
--------------------------------------------------------
晩禱を告げる白蛇 海女漁実演中
PNo.95 クルクス・ラ・ソール VS PNo.423 丸波にちろ
--------------------------------------------------------

|
次回予告
ワカメ
--------------------------------------------------------
晩禱を告げる白蛇 遺跡の魔物たち☆☆☆☆
PNo.95 クルクス・ラ・ソール VS スキュラ
--------------------------------------------------------

|
探索者の叫び
ワカメ
--------------------------------------------------------
探索者の声が聞こえてくる……!


Icon ???
「はろ~はろ~、聴こえてますか~?」
--------------------------------------------------------

line1
diary message battle2 battle event status
ワカメ
PNo.95 クルクス・ラ・ソール  >> 各種宣言 <<
キャラクターイメージ プロフィール
デフォルト
愛称 教主クルクス
種族 人間ではないらしい
性別 男?
外見年齢 二十代に見える

"奇蹟を起こす女神"を祀るという新興宗教の教主。
長い髪を束ね、耳が長く、痩身の男の姿に見えるが、
何故かその姿を思い出そうとすると
記憶に霞がかかったように朧気な輪郭しか浮かばない。

テリメインに訪れた理由を布教の為、と語っている
らしいが、単身海底に乗り込んだ真意は誰も知らない。
[所持アイテム]
No. アイテム名 種類 強さ 備考
1 【■■■■】;hr?ql6ir 武器 16 攻撃力強化
6
┗槍 射程2 物回避↓
2 【颶風魔剣】コックム・ヴェスパ 武器 15 攻撃力強化
5
┗細剣 射程1 物攻力↓ 物命中↑
3 【神明裁判】無罪なら直撃しても痛くないメイス 武器 22
装備中 攻撃力強化
7
命中力強化
5
┗斧 射程1 物攻力↑ 物命中↓
4 【探索装束】ワイルドハント 防具 22
装備中 攻撃力強化
4
防御力強化
3
回避力強化
5
┗軽鎧 物防力↑ 物回避↓
5 【隠世霊視】ファントムビジョン 装飾 22
装備中 命中力強化
12
┗ゴーグル 物命中↑ 魔命中↑ 魔回避↓
6 【探索武装】ランタンシールド 装飾 21 攻撃力強化
7
回避力強化
4
┗軽盾 物防力↑ 物回避↑ 素早さ↓
7 熱付与 TG 0
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24 末吉 TG 0
【戦闘開始時】運命力増
25 魔防 TG 0
26 恐怖 TG 0
27 熱耐性 TG 0
28 射程増 TG 1
29 【自HP○%以下】 TG 0
30 【味○人以上】 TG 0
[習得スキル]
No スキル SHP SMP SSP 属性 Slot 射程 【使用条件】
1 Incendium Romae 0 5 3 3 +0 自SP50%以上
┗スラッシュ 敵:物理攻撃
  ┗熱付与 SS:熱属性付与
2 L'Angélus 0 5 4 3 +0 自SP50%以上
┗ダブルアタック 敵2:物理攻撃
  ┗猛毒 SS:猛毒付加
3 ボディブロー 10 0 2 3 +0 自HP50%以上
┗ボディブロー 敵:物理SP攻撃
4 ヒートスラッシュ 0 20 10 3 +1 自SP50%以上
┗ヒートスラッシュ 敵:物魔攻撃
5 Alea iacta est 0 10 10 3 - 1行動目
┗ウォークライ 自:物攻・物防増
  ┗命中 【戦闘開始時】物命中・魔命中増
  ┗生命回復 【行動開始前】HP回復
6 ヒール 0 10 0 3 - 味HP50%以下
┗ヒール 味:HP回復
7 ブレス 0 10 0 3 - 味SP50%以下
┗ブレス 味:SP回復
8 γοητεία 0 10 20 3 +2 自SP50%以上
┗エアロシュート 敵:物魔攻撃
  ┗命中 【戦闘開始時】物命中・魔命中増
  ┗物攻 【戦闘開始時】物理攻撃力増
  ┗物攻 【戦闘開始時】物理攻撃力増
9 θεουργία 0 10 10 3 - 味○人以上
┗スイムアップ 味:物回避・魔回避・素早さ増
  ┗【味○人以上】 【使用条件】
  ┗熱属性 【戦闘開始時】熱属性増
  ┗渦属性 【戦闘開始時】渦属性増
10 Ars Almadel Salomonis 0 0 33 3 +0 自SP50%以上
┗スラッシュ 敵:物理攻撃
  ┗生命 【戦闘開始時】MHP増
  ┗生命 【戦闘開始時】MHP増
  ┗生命 【戦闘開始時】MHP増
11 ブレスケア 0 20 0 3 - 味SP50%以下
┗ブレスケア 味:HP回復・SP回復
12 ジェリーフィッシング 0 15 1 3 4 自SP50%以上
┗ジェリーフィッシング 敵:魔導攻撃⇒麻痺
13 グラビウォーター 5 15 0 3 4 自HP50%以上
┗グラビウォーター 敵:魔導攻撃⇒水圧
14 ジェリーフィッシング 0 15 1 3 4 自SP50%以上
┗ジェリーフィッシング 敵:魔導攻撃⇒麻痺
15 バタフライ 0 0 3 3 - 自HP50%以下
┗バタフライ 自:(1T)回避・魔回避増
16 ブレスケア 0 20 0 3 - 味SP50%以下
┗ブレスケア 味:HP回復・SP回復
17 ハイパーベンチレーション 0 0 20 3 - 1行動目
┗ハイパーベンチレーション 自:(1T)ダメージ増

データ
目的 ※願いを叶えたい(4)
MHP 1921
MMP 189
MSP 175 SP あり
体力 419 魔力 80
敏捷 165 精神 112
器用 355
PLV 2172
EXP 92 TP 8
SC 15
パーティメンバー
*単独行動中*
95
 
アイコン
0 1 2 3 4
95
デフォルト
デフォルト
デフォルト
デフォルト
5 6 7 8 9
デフォルト
デフォルト
デフォルト
デフォルト
デフォルト
リンクリスト
[リンク]
[リンク]
PNo.20 ティレ&ローカ
PNo.851 シャチアーノ・ジョーズ
PNo.1189 Leo
PL名:claudyu