Seven Seas

line1
C578 七海の魔女会
line3-2
line

Icon 色々な情報を交換したり、雑談したりするコミュニティです。コミュニティ名が「七海の魔女会」となっていますが、もちろん魔女以外の方の参加も大歓迎です

Icon 探索や冒険だけじゃ疲れちゃうから、たまにはみんなでのんびりお茶会…なんてのもいいかもね
line

|
コミュニティメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.578 アギト・ブルーファング
からのメッセージ:
Icon アギト
「みなさま、おはようございます!そして…やってまいりました!本日より七海ウォターサバイバルゲェムを開催したいと思います!」
Icon アギト
「いつもとはちょっと毛色が違うイベント内容だけど、よかったら参加して、楽しんで言ってもらえると嬉しいです!
では司会のナナとピストからイベントのルール(仕様説明)を説明してもらいます」


Icon ナナ
「どうもこんにちは、アギトの家で居候させてもらっているナナです。
それでは七海ウォーターサバイバルゲェム…以下水サバ…の簡単なルール説明を行わせていただきます。長いですが、お付き合いをお願いします。」


Icon ナナ
「今回このイベントは広大な浅い水辺で行う「水鉄砲」を使用したサバゲーとなっています。」
Icon ナナ
「迫り来る「くらげりあん」を撃退し、撃退したポイントを競うことになります」
Icon ナナ
「ポイントは2種類「撃破数」と「被弾数」のポイントです

「撃破数」が高ければ順位も高くなります。

「被弾数」は撃破数のポイントが同じ人が複数人いた場合「被弾数」が「少ない」人の順位が高くなります。

撃破数と被弾数の決め方は「サイコロの目」で判定します

撃破数:6
被弾数:5
のように判定します

なお同率の場合は別の形で決着をつけたいと思います」


Icon ぴすとりくす
「ぴすとりくすだ このじょうたいだと かつぜつがわるいんだが 
一時的になんか普通に喋れるようにしてもらった。

じゃぁ他のルールについて説明するぞ」


Icon ぴすとりくす
「使える水鉄砲を「3種類」用意した
「通常型」「小型」「大型」
以上の3種類だ」
Icon ぴすとりくす
「物もこっちで用意してあるけど、自分でこしらえてもらっても構わない。だけど「通常型」「小型」「大型」のどれかはきちんと明記してくれ。
ちなみに一度選ぶと「武器の変更はできない」から注意してくれ」

Icon ぴすとりくす
「次は水鉄砲の特殊能力についてだ

通常型…WAVEの結果ごとに撃破数+1
※WAVE…更新42日目から始まる戦闘パートのことだ。全部で3か4パートを予定しているぞ

小型…イベントが青マスの時撃破数+1、イベントが赤マスで内容が「撃破数-2以上の効果」を「-1」にできる
※イベントについては後述を参考してくれ

大型…1度だけ、撃破数判定のサイコロを1つ多く振れるぞ。振るときは効果を適応したことを明記しておいてくれ」

Icon ピストリクス
「水鉄砲の見た目と効果とかは別でまとめてある。そっちもみてくれると助かる
外部サイトに繋がりますURL:http://tyaunen.moo.jp/txiloda/picture.php?user=kaeru&file=503_02.jpg」


Icon ナナ
「次はイベントについて説明します」
Icon ナナ
「イベントは選択式…だけど、なにが起こるかはWAVE当日になるまでわかりません。内容によってはいいことがおこったり、悪いことがおこったりします。」
Icon ナナ
「イベントは3×3マスのパネルから1マスを選び「次のWAVE更新日までにコミュメッセに選んだマスがどこかを書き込み宣言」を行えば完了となります。」
Icon ナナ
「別途画像でも説明しているので、よろしければ一度見てもらえると嬉しいです。ちなみにURL先の画像のイベントの配列は「あくまで例」ですので、第1waveの時と並びと内容は変わっています
別サイトへ繋がります:http://tyaunen.moo.jp/txiloda/picture.php?user=kaeru&file=509_02.png」


Icon ナナ
「少し早いですが第1WAVEのイベントパネルを表示しますので、どれか1マス選んで第1WAVEの更新時にコミュメッセに書き込んでおいてくださいね。書き込んでいない場合、強制的にA1のパネルが割り当てられることになります」



Icon ぴすとりくす
「大まかな説明は大体終わりだ。
わからないことがあれば、PNo.578「アギト・ブルーファング」のパーティ用掲示板かツイッターの「森のかえる/@mori_no_kaeru」まで連絡を頼む」

Icon ぴすとりくす
「長々とした説明と、こちらがうまく説明できてないということもあって、少しわかりづらかったと思うが勘弁してくれると助かる」
Icon ぴすとりくす
「とりあえず、wave毎に必ずやってほしいことは
「装備している武器の種類の明記」「撃破数判定」「被弾数判定」「イベントのパネルの位置の表記」の4種類だ
もし撃破、被弾数を忘れてしまっても次回股降ってもらうことも可能だから、そういう時は一度相談を頼む。

ちなみに戦闘第1WAVEは更新42日目から始まる。その時に上記4項目を書き込んでおいてくれ。そしてわからない事があったら遠慮なく聞いてくれ

最後に記入例を表示しておくから、よかったら参考にしてくれ」


Icon アギト
「こういった形のイベントとるの初めてで、色々不手際があったりちゃんと進行できなかったりするかもしれないけど、指摘してもらったり、寛大な心で許してもらえると助かります。」
Icon アギト
「それでは次回より、戦闘パートの第1WAVE突入です!
くらげりあんを撃退して高得点をたたき出せ!!!!」


Icon くらげりあん
「長々とした説明ですまなかったくら
次回から僕達が現れるから、戦闘が始まったらどんどんやっつけてくら」
Icon くらげりあん
「では説明はこれで終わりで、次からは前回のメッセージの返信をおこなうくら」

>>PNo.7 メロディ・アップルガース
Icon アギト
「…う、うーん(アップル…本当に僕をが滑ったと思って疑ってないな。ざ、ざいあくかん…?)」
Icon アギト
「(いや、むしろここまできたらどこまでやっても大丈夫か挑戦したくなってきたぞ!?)」
メロディちゃんの許容範囲は一体どこまでなのか!!??


>>PNo.67 翠華
Icon アギト
「味方に水を当てちゃったらフレンドリーファイアーだからね!」
Icon アギト
「ウォーターガンなのにフレンドリー「ファイア」おかしいね!………なんちゃって!!」
テンションがおかしい

お泊り会のお話し
Icon ピストリクス
「お おい! おれを あたまかずに いれるな!」
Icon アギト
「ほら、ピスト、スイもこういってくれてるし、思いっきりかわいがってもらいなよ」
Icon ピストリクス
「あ お うおぉぉぉぉおお や やめろぉ~」
がんばれまけるなピストリクス!!!!!


>>PNo.500 銀鱗鉄牙のアウエラ
Icon アギト
「え、別形態!!??」
Icon アギト
「…………み、水着も別形態でいいのかな………(あれ、でもあの水着、アップルも似たようなの着てた気がするけど…がっかりさせちゃいそう)」

Icon アギト
「マ、マグロ1匹も僕には難しいかなぁ…」


>>PNo.1736 パシル・パリスト
Icon アギト
「おっと、ちゃんと警察に厄介にならない格好を義務づけます!!!!!

お泊り会のお話し」
Icon ピストリクス
「あー つかれた おまえら よく たいりょくもつな
おれは なれない からだ だし ただただ つかれた だけだぜ」
Icon アギト
「うっそだー」
Icon ピストリクス
「う うそじゃ ねーし! ほんとに ただ ただ つかれた だけだったし!!」

なんてやり取りもしながら夜はすぎていくのだった…

PNo.5 アイナ・セルフィス
からのメッセージ:
Icon アイナ
「」
>アギト

Icon アイナ
「弄ばれたなんて人聞きが悪いぜ、
アギトが可愛いからついつい弄っちまったって言ってくれよな」
カラカラ笑いながら
Icon アイナ
「それとも唇の一つぐらいでも奪っておいたほうが良かったか?なんてな」


>>パシル
Icon アイナ
「なっ、ちょっとパシル?冗談だよな?」
ただならぬ空気を感じ取って逃げようとしたが
1 
奇数→キスされてしまう 
偶数→間一髪キスされる前に温泉の中に手を滑らせて沈む、ドボンって音で周りの注目が一気にこっちを向くだろう

PNo.7 メロディ・アップルガース
からのメッセージ:
Icon メロディ
「水鉄砲か……そう言えばそういった類のものは触った事が無かったな……」
Icon メロディ
「とりあえず、当日着るのは水着で大丈夫そうだな」
Icon メロディ
「……しかし、クラゲ型の敵か……なんか嫌な予感がするが……大丈夫だろうか……?」


>>PNo.578 アギト・ブルーファング
・日常
Icon メロディ
「ああ、分かった、私もアギトの世界を訪れる時はアギトを頼らせてもらおう」


Icon エリンギ
「止めろめろめろアギトめろォ!!」
Icon エリンギ
「すいません許してください!何でもしますから!」

・温泉会
Icon メロディ
「うう……排水口……排水口がぁ……」
とか魘されながら部屋まで運ばれる

>>PNo.500 銀鱗鉄牙のアウエラ
Icon メロディ
「ま……まあ、自分で狩りをするなら別に良いか……」
Icon メロディ
「……あ、私の分までは狩ってこなくて良いからな?」

PNo.67 翠華
からのメッセージ:
Icon スイ
「気がつけばあっというま。
日々がゆっくりに感じられたり、早く感じられたり、たいへんだねー」
Icon スイ
「そして、さばげーいべんと!たのしみ!
早くみんなと遊びたいな~♪」


>アギトちゃん
【温泉その後】
Icon スイ
「はずかしい……けど、そーやってアギトちゃんに思ってもらえちゃうのも、嬉しいの。」
Icon スイ
「うん。これからも、いつだっていっぱい仲良くできるもんねっ。
次はさばげーもはじまるし!」

次のイベントにも意気揚々。


>アギトちゃん&パシルちゃん
【ぶっといの】
Icon スイ
「そ、そっかぁ……きっとだいじょーぶだとはおもうけど……またこんど、こんどにしよっかっ」

いろんな意味であぶない。
とりあえずモノは受け取って、持ち帰ることにしたようだ。
その後使ったかどうかはまたの機会に?

PNo.74 ハーヴェスタ
からのメッセージ:
Icon ヴェス
「こんにちは、アギトちゃん。水鉄砲大会の噂を聞いてやってきたわよ。ストームレインで鍛え上げた大砲の腕前、たっぷり見せたげるね!」

PNo.89 深水 梁
からのメッセージ:
Icon リョウ
「ウォーターサバイバル……か……
参加するからには勝ちたいが……どの武器が使いやすいかな?」
Icon リョウ
「……こういうときはシンプルなのが一番か?
普通の銃なら触ったことあるし……」


>>アギト
Icon リョウ
「今回は怪我する可能性も低そうだし楽しめそうだね?
でもくらげりあん?ってどんな生物なんだろうか……痺れ毒とかないよな?」
Icon リョウ
「アギトはどんな仕事しているんだ?魔物退治?」

PNo.139 風郷 風璃
からのメッセージ:
Icon アルノット
「……ふれーふれー。」
Icon 風璃
「というわけで、アルノーちゃんが根を張ってでも動かないから、
 私たちが変わりに出ようかしら。魔女じゃないけど。」
Icon 久露
「水属性の扱いはまかせろーバリバリ!
 私も魔女じゃないけど。」
Icon 久露
「というわけで風璃、水着の布面積減らそっか」
Icon 風璃
「なんで!?」
Icon 久露
「こういうイベントってそういうもんでしょ?」

二尾の黒猫娘は四連ステップできそうな二丁水鉄砲を装備してわくわくしている。

PNo.170 イーラ・エイブラムス
からのメッセージ:
Icon イーラ
「新しいイベント!サバゲーです!」
Icon イーラ
「ふふふ、今日のために新しい水着を用意しちゃいました!水鉄砲もばっちりです!」

 
>>Pno.578 アギト
 
Icon イーラ
うわあああんアギトさんのいぢわるですぅぅぅ!!
Icon イーラ
「でもいいですもん!サバゲーで動き回りますから!
きっとプラマイゼロになるはずです!!」
Icon イーラ
「準備はばっちりですよー!!」


PNo.178 ネリー・イクタ
からのメッセージ:
Icon ネリー
「こんにちはーっ!」

Icon ネリー
「どっか遊びにいくんだって、きいたよっ。
わたしもついてっていーかな?」

PNo.228 リズ
からのメッセージ:
Icon リズ
「魔女殿、初めまして。貴方の実力はかねがね聞き及んでいる。私の名はリズ、しがない亡霊剣士とでも覚えて頂ければ十分だ。どうぞよろしく。」
Icon リズ
「今回は、ここで防城戦の大会があると聞いてはせ参じたのだ。済まないがバリスタと投石器はどちらにあるだろうか?」
Icon リズ
「いや、そうだな……白兵をすべきかもしれないし、いや、まずは堀からか……。」

【大会と聞いて我慢できずに来たらしい。口ぶりから兵士っぽい匂いがプンプンする】

PNo.234 群青=クレア
からのメッセージ:
Icon ※前回の更新時に返信を送り損ねてしまいました。ごめんなさい。※

>アギト

Icon 群青
「んー・・・冷たくして保存したほうがいい物をとにかく詰めた感じね。でもまあ、口に入れる物だけ入れてはいるはずだからそんなに大きな間違いをしたわけでは無いと思うわ。気にしない気にしない。
カレーだって古代の文書で飲み物だと主張していた人々が存在していたって言うぐらいだし?」

Icon 群青
「このお酒?弱い人が薄めずに滴で一粒でも口にしたら理性が大噴火するとかお店の看板に書かれていたわね?それ見て炭酸水でかなり薄めてから飲んでたのを今思い出したわ。
だけど、湯船から上がって結構経ったのにまだまだアツいわぁ…ふっふふっ、なかなか危ない一品よ?」

---ここまで前回分---

---ここから今回の返信---

Icon 群青
「私の上司もそれに関する反応を受けて、思い込みを払拭できるようがんばっているわ。魔法文化の人達に直接技術のよさを広めて、感銘を受けた人に技術を分けているの。」

Icon 群青
「特に一番上の上司は技術を嫌っている人達が何故嫌っているのかを知っている生き証人でもあるからね。それに関する活動をする人への支援は手厚いわ。」


Icon 群青
「剣の魔女…なるほど。鮫らしく衣類を武器とするなら、衣類が刃物で出来ていると合点がいくわね。しかし、魔女ごとにコスト…価格が変動するというのはちょっと変わっているしくみね。」


>メロディ

Icon 群青
「憶測や予想が検証や報告で少しずつ形になって、生活に弾みを付けてくれるお手伝いをしてくれるようになったら、それはそれは素敵なことでしょうね。」

Icon 群青
「素敵になれば…いいわね…。」


>アイナ
Icon 群青
「話を聞く感じではアギトちゃんは範囲のカバーを、貴女は素早くピンポイントを突くことに長けているって言う印象ね。戦い方に違いが見受けられるから、その面で心配をする必要は無いとは思うわ。」
Icon 群青
「得意分野がはっきりしていて分かりやすいわね。」
Icon 群青
「あれ…貴女も彼女のように脱いだらさらに速くなれるの…?」



>ウォーターサバイバル編

Icon サイレン
ボエエエエエェェェェェ!!!!

Icon 群青
え、ちょ、何よこのヘンテコな警報音!?

Icon ターンスリー
「何か妙な気配を察知したが、協会や他の探索者のレポートにない奴らのようだ!
だが大丈夫!どんな奴らが来ようが武器弾薬はたっぷり…えっ、水鉄砲限定!?」

Icon 群青
「うーん…生命の危機レベルの相手ではない感じかしら?」

Icon ターンスリー
クソウ…ヌゲロォ…

Icon 群青
呪詛を撒かない!!

PNo.500 銀鱗鉄牙のアウエラ
からのメッセージ:

(イベント)
Icon アウエラ
「ウォーター……ガン…? 銃か…?」
Icon アウエラ
「……クックック…。お前達「鮫だから銃を持てないんじゃ…」と思っただろう?」
Icon アウエラ
「甘い。冬場のホタテより甘い。俺は大魔法使いメロディ・アップルガースの使い魔。口から水流を吐き出せば問題無い……はずだ!!」

>>アギト(578)
Icon アウエラ
「……とまあ、あるじの実力アピールのために大見得を切ってはみたのだが。実際のところ、大丈夫なのかアギト?」
Icon アウエラ
「俺も魔法は使えるからな。魔力で操作ができるのであれば、水鉄砲を身体にくくりつけてできるのだが。その辺、どうだろうか? 無論、ダメならダメで構わんぞ」
Icon アウエラ
「その時はあるじが騎獣として、くらげりあんとやらに目に物を見せてやるまでだ…!!」

PNo.540 リーサ
からのメッセージ:
Icon リーサ
「なんかおもしろそうなことやってるー!リーサもやるのー!」

PNo.908 アクエリアス
からのメッセージ:

■七海ウォーターサバイバルゲーム■

Icon アクア
「何をやるか決まったみたいっスよー!!これっスー!!」
Icon アクア
「ふんふん、水鉄砲っスかー」
Icon アクア
「水を飛ばす銃器を使うんスね? 面白いテクノロジーっス!」
Icon アクア
「これは研究しがいがあるっスね! さっそく色々調べてみるっス!!」

…水妖精大会ルール確認中…

Icon アクア
「くらげりあんってゆーやつを水鉄砲で撃ちまくればいいんスね!楽勝っスよ!」
Icon アクア
「それで!水鉄砲が三種類あるんスよ!どれを使うっスか!?」
Icon アクア
「普通の水鉄砲に、二丁拳銃にバズーカっスか…あっしらに使えそうっスか?」
Icon アクア
「ぬぐぐっ、二丁拳銃を一丁にしても大きすぎるっス!大砲を担いでる気分っスよ!どうすれば…」

妖精にとっては普通の拳銃でさえ大きい。
これでは水鉄砲はおろかバズーカを使うのも難しそうだ…
だが…

Icon アクア
バズーカを使うっス!!!!
Icon アクア
「ええっ!?拳銃でも大きいのに無理っスよ!?」
Icon アクア
「さすがに大きすぎるっス!!でも正直使いたいっス!!バズーカってロマンがあるじゃないっスか!!」
Icon アクア
「何いってんスか!あっしらはいつだって三人でやりとげてきたんスよ!ただロマンがあるからだけで選んでないっスよ!」
Icon アクア
「おっしが狙いを定めて!おまえが銃身を支えて!おまえが引き金を引くっス!!どうっスか!?」
Icon アクア
「!!」
Icon アクア
「!!」

三人でバズーカを持ってみた。三人で重さを支え、狙いを定め、引き金を引く…。
いけそうな気がする!

Icon アクア
「これなら…これならいけそうっスよー!!」
Icon アクア
「さっすがリーダーっスー!!」
Icon アクア
「ぺかー!」

ということで三人でバズーカを使うことに決定したようだ。
どうせ一つしか使えないのであれば一番大きいのを使おう。
バズーカはいいぞ!

>>アギト(578)さん
Icon アクア
「ドラゴンはみんなで囲んで倒すものっス!」
Icon アクア
「あっしらだけで倒すのは難しいっスけど、アギトと一緒なら倒せるかもしれないっスね!」
Icon アクア
「もしその時がきたら協力してやるっス」
Icon アクア
「そういえば、サンセットオーシャンの奥まで言ったら暗闇を見つけたっス」
Icon アクア
「太陽の海の先にあったのは暗闇…あの先は夜なんスかね?」
Icon アクア
「何にしても何かありそうっスよねー、あっしらは暗闇の中でも大丈夫っスから探索してみるっスよー」

>>翠華(67)さん
Icon アクア
「今度はおふろに入ってなぃあら大丈夫っス!!そんにゃ簡単に酔っぱらぅなんてことにゃうっスよ!!」
Icon アクア
「ろれつがあやしいけど大丈夫っス?」
Icon アクア
「さすがにあっしらも飲みすぎると酔うっスよ? ここまでにするっスよーリーダー」
Icon アクア
「んえー?もうおわりっスかー?」
Icon アクア
「ここで止まりそうだから大丈夫っスけど、ここで止まらなかったらお酒にのまれてるってことだと思うっスよ?」
Icon アクア
「まだのめるっスよー!」
Icon アクア
「めっ!」
Icon アクア
「しゅーん」
--------------------------------------------------------


|
コミュニティメンバー
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.578 アギト・ブルーファング
PNo.5 アイナ・セルフィス

PNo.7 メロディ・アップルガース

PNo.24 クロア・レプトーン

PNo.67 翠華

PNo.74 ハーヴェスタ

PNo.89 深水 梁

PNo.139 風郷 風璃

PNo.164 水の精霊『ディーネ』

PNo.170 イーラ・エイブラムス

PNo.178 ネリー・イクタ

PNo.228 リズ

PNo.234 群青=クレア

PNo.276 大海賊ニコラウと100人の手下

PNo.328 ヒミコ

PNo.459 アリーシャ・ベイオネット

PNo.500 銀鱗鉄牙のアウエラ

PNo.550 闇ニ染マリシフタリノ少女

PNo.660 五十里イコ

PNo.684 ピスカ・ルミナスキャスト

PNo.779 利津

PNo.810 クャヴ・ヤーキハイデ

PNo.908 アクエリアス

PNo.947 アトゥイコロカムイ

PNo.1045 メルエット

PNo.1093 呼吸メーデ

PNo.1098 フレイア・ガーランド

PNo.1110 ユアン・ハーヴェイ

PNo.1127 アネモニィ・テンタクローゼ

PNo.1346 カーマイラ=レギーナ

PNo.1361 ねこ

PNo.1736 パシル・パリスト
--------------------------------------------------------