Seven Seas

line1
C600 マイペース
line3-2
line
マイペース

読んで字の如く。
プレイヤー、キャラクターの主張にどうぞ。

---------- 谷折 -----------

▼場所設定、曰く
「海の中に屋内プール施設があるものだと想像してくれればいい。勿論空気はある。天井の向こう側は海だ。食事は各自で持ち寄る事、喧嘩は外でやれ、あとは好きにしてくれ。」

---------- 谷折 -----------

コミュ内でのロールは大歓迎ですが、メタ発言は禁止にしていません。
その性質上、ここでの話題を表に出すのは非推奨です。
それでも表に話題を出す場合は良く考えて、自分以外が絡む場合は了承も得た上でどうぞ。
line

|
コミュニティメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.600 マグノリア・ジーニアス
からのメッセージ:
Icon マグノリア
「……本当に終わるのか?」
Icon マグノリア
「試しに魔王とやらをつついてみたが、ありゃダメだな。やはり私の手には負えない。私は早々に引き上げさせてもらうよ」
Icon マグノリア
「世界の為に命を張る……なんてのは柄じゃないんでね」
>ハーク
Icon マグノリア
「自分でそれを言うのか。そこまで言うなら魔王の事はキミに頼んだよ。私は身の程を弁えているからね!」
>ユーノ
Icon マグノリア
「具合が悪くなるのは低気圧のせいだ、とはよく言われるものだが。実際影響があるのかどうかは専門外でな……。なんにせよ、お大事にするんだな」
>ティア
Icon マグノリア
「ティアもあまり動じなさそうだね。ここが安全と感じているからなのかもしれないが。」
>イルヤ
Icon マグノリア
「そも、あちらの騒動とは切り離されているからね。時間の流れ的な意味で。楽屋裏……と言った所か」
>チコ
Icon マグノリア
「チコらは随分と探索に力を入れていたようだね。望む結果は得られただろうか?私の方はさっぱりだ。……まぁ、そうゆうもんだ」
Icon
.。oO(なんだその恐ろしいラーメンは……)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Icon マグノリア
「最後の最後で失敗して終わるなんて事はしたくないものだが。遣り残した事はないか?私は……まぁあるのだが、それは気が回ったらかな。では、最後まで良い探索を」

PNo.387 ハーク
からのメッセージ:
Icon ハーク
「ほら、ここ……主にこの辺……」
 貴方の背後から、両腕を広げて指差している……後ろから見える、尻を追いながら見える範囲のギリギリの、胸……!
Icon ハーク
「この存在を知るために、ボクはテリメインに来たのかもしれないなぁ……海は深い……」

Icon ハーク
「あ、そろそろボクも帰るからマグノリアおねえちゃんも元気でねー。」
Icon ハーク君人形
「寂しくないようにお土産で置いておくボクだよ。好きなだけ抱きしめたりキスしていいからね。人形を抱きしめて寝るのは女の子の基本ポーズだって漫画でもよく見るからね。」

PNo.747 ティア
からのメッセージ:
Icon ティア
「これだけ魔王がいるのでしたら私も魔王を名乗ってもいいのかもしれません……」

PNo.1020 イルヤ・ヘルム
からのメッセージ:
>マグノリアさん

Icon イルヤ
「スミマセン、調子に乗りました・・・なんか今なら言っても許されると思って・・・」

Icon イルヤ
「で、でもマグノリアさんも一回くらいそういう経験してもいいと思うんだよねー!すごい派手な水着着て人前に出たら価値観変わるかもよ?!」

>ハークくん

Icon イルヤ
「ちょっと何よ「いたの?」って!!ハーク君失礼すぎない?!」

Icon イルヤ
「へ、へえ~、そんなに仲良かったんだマグノリアさんと。わざわざエスコートしてあげるなんてお優しいことですわね。」

Icon イルヤ
「ま、まあハーク君が女の子とどこでナニしてようが私にはカンケーないからねっ!もう知らないっ!」

勝手に怒ってそっぽを向いてしまった。

PNo.1138 チコ=S=ラスティーシャ
からのメッセージ:
Icon
(さ、寒い……)
Icon チコ
「気づけば、11月も、まんなかあたり。」
Icon チコ
「時間の、流れは、早い」

>マグノリア
Icon チコ
「うんうん、不思議だよね」

Icon
(マトリョーシカ魔王……?)
--------------------------------------------------------


|
コミュニティメンバー
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.600 マグノリア・ジーニアス
PNo.8 アリシア・エアフォルシェン

PNo.48 深島ニタリ

PNo.67 翠華

PNo.104 リール・ラ=ミウ

PNo.139 風郷 風璃

PNo.234 群青=クレア

PNo.244 エリザ・ティージア

PNo.271 エンリケタ・トラモンターナ

PNo.288 獺野 水分

PNo.328 ヒミコ

PNo.353 白浜 魚月

PNo.387 ハーク

PNo.388 スー・ロックサイド

PNo.399 熄・E=ブラウゲンハーレ

PNo.403 魔法少女トリリネ☆ジュリー

PNo.488 水底の亡霊

PNo.541 ユーノ・T=イスーリア

PNo.622 フランチェスカ・ヘルゼ

PNo.728 ガーゴイル

PNo.747 ティア

PNo.771 ナナイー

PNo.816 アルベルトゥス・M・マグヌス

PNo.837 キララ=C=ティルフォ

PNo.839 クレーネ

PNo.849 カシャロット・ペコー

PNo.908 アクエリアス

PNo.915 一堂 すみれ

PNo.934 フラック

PNo.940 あいの風のアトレド

PNo.946 20メートル域のテリーヌ

PNo.1020 イルヤ・ヘルム

PNo.1026 メルヴィーユ=グリュンワルド

PNo.1033 ラティス・T・ミルヒ

PNo.1045 メルエット

PNo.1093 呼吸メーデ

PNo.1138 チコ=S=ラスティーシャ

PNo.1310 WHO-L

PNo.1361 ねこ

PNo.1385 博士の助手、誾扇卦

PNo.1430 ぷいぷい

PNo.1453 イルプトオーメル

PNo.1454 ガーデン・イール

PNo.1479 テーラ

PNo.1538 望月先生

PNo.1640 酢昆布

PNo.1665 フィオナ・タルムード
--------------------------------------------------------