Seven Seas

line1
C676 巡航潜水艇ケトゥス
line3-2
line

島から島を無料で渡す乗り合い潜水艇。
鯨型の潜水艇が、話し相手欲しさに勝手にやっている。


口の中はエントランス、腹の中は寝室。どちらも金属の壁と床、寒くて居心地が悪いかもしれない。
物の持ち込みは大歓迎。だって買い物いけないんだもの。


「しかし、船内に色が増えた」


*ルールとかはあんまりない*
・マナーを守って楽しくロール
・参加資格は特になし
・ものを持ち込むと↓にENo・名前付きで掲載されるようです。こちらに記載されたものはロール中でほかの人が使うことを許可されます。

*いまの船内*
・まずい缶詰
・しけたクラッカー
・くさいみず
・ペコペコのクッション
・敷き藁
▼もちこまれたもの(ありがとうございます!お手数ですが削除要請はロールまたはパーティ用掲示板orTwitter@acht8811まで)
・小箱(ダブロン金貨数枚入り)(PNo.87)
・カウンター(酒樽付き)(同上)
・オリーブオイル(PNo.539)
・くさいみず→きれいなみず(になった!)(PNo.13)
・ふかふかのクッション(PNo.41)
・きれいな貝殻(PNo.178)
・魚(煮付けがおすすめ!)(PNo.305)
line

|
コミュニティメッセージ
ワカメ
--------------------------------------------------------
PNo.68 クロニカ・Y・ニールネイル
からのメッセージ:
Icon クロニカ
「じつはおれは」
Icon クロニカ
「けっこうながいきなのです!」

(空気読まずえへんと。)

Icon クロニカ
「だから、思い出も、いっぱい長く抱えられるぞ。
 お前のこと、お前たちのことは忘れずに済むし。
 そういう記憶は、とてもうれしい」

Icon クロニカ
「から、歌も、いっぱい練習する。
 ……すぐうまくなれるかは分かんないけど……」

Icon クロニカ
「まあ、機会があったら、聞いてください。
 という感じで、よろしくおねがいします」

(などと。
 最後にふかぶかしずしずと頭を下げた。)


PNo.178 ネリー・イクタ
からのメッセージ:
Icon ネリー
「うゃっ! とーっても、たのしかったよっ!
のせてくれて、ありがとねっ!」
Icon ネリー
「クジラさんにも、またいつか会えるといいなっ。
それじゃーねっ!」

 着岸すればネリー・イクタは降りていくだろう。
 そして駆けていく。どこかへ、気の向くままに。

PNo.479 高岡 初葉
からのメッセージ:
>ケトゥスさん
Icon 初葉
「ああ、もうそんな時間でしたか。それでは窓までお願いします」
Icon ハティ
「この海の底から海面まで上がる光景というのもまた絵になるだろうな」
Icon 初葉
「そうですね、旅を続けるのならまた会うこともあるでしょう。そのときに、また」
Icon ハティ
「多項世界の一つとして全てはつながっている……また、会えるといいな」
--------------------------------------------------------


|
コミュニティメンバー
ワカメ
--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------