PNo.83
シンラ・リンラ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
ステータス
SC
396
AP
209
CP
10698
MHP
3975
MSP
371
TP
18
筋力
122
体力
100
器用
5
敏捷
5
魔力
5
精神
5
戦闘設定
戦闘開始時
0
攻撃
なし
1行動目
200
マッスルパワー
なし
通常時
40
チャージ
なし
通常時
10
スラッシュ
なし
装備
武器
巨獣槍
9
馬鹿みたいな大きさの槍。 人間を超えた膂力がなければ、 まともに扱えないだろう。
愛称
シンラ
目的
観光
種族
不死者
性別
両性(どちらにも成れる)
年齢
200歳越え
詳細
「え、何、身体が女にって
 いや、大したことは無かったよ?
 無かったってば!!」

--------------
シンラ・リンラ
--------------

頭に角を生やした中性的な人物。
緑、すなわち自然をこよなく愛しており、
もっぱらその辺りを縄張りに活動をしている。
おおよそ身長は170cm程度。

緑のシンラ・リンラ

色を冠する8人の不死者の一人。
幼き頃に緑の神に選ばれ、不死者となったみなし子。
そのまま性別も定められることなく、どちらにも成り得る存在として生きている。
不死者の中では若手であり、齢としてはまだ200年と数十年程度である。

性格はド真面目かつ善良。
不死者である己が揺らいではならぬと、人との交流を控えていた。
あくまでも神に仕える者としての立場を維持し、振舞い、その役目に殉じていた。
今回は例外的に神に送り出され、あえて人と交流せよと言われたのもあり、
鎧を外し、素の自分を出している。

素は動物好きの甘えることに不慣れな若人である。
善き相手にはそのままの好意を、好ましくない相手には、
態度こそ平静を装うなど、神に育てられた性根の良さが滲み出ている。

赤の神官に、想いを抱く事になった。
------------------------------
置きレス気味。
メッセージなどはヨロコンデー。
------------------------------
画像はヤマネ様より購入したものを使用しています。
*
消費:0
威力:0
命中:0
射程:0